女性起業家のためのコンサルタント クリスタルリーガル

crystal-legal

お知らせ

起業家として成功するためには

投稿日:2017年5月17日 更新日:

六本木のロアビルで開催された、「みんなの交流会」に参加させていただきました。

 

主催者は、元テレビ局の報道記者で、現在は映画会社、俳優スクール、芸能事務所を経営されている上野さんです。

名刺交換などの交流はもちろん、芸能人が歌を歌ったり(ディナーショーっぽかった)、

フクロウやオウムが飛び出すマジックショーがあったりして、とても楽しく有意義な時間でした。

 

輸出入業、デザイナー、武道家、士業、医師、建設業、プロデューサー、Web関連の方など、多彩な方々が集まっていました。

金融、保険関連の方たちとは、相続手続きや、最近の相続商品?のお話をしたり(初耳だったので、興味津々でツッコミ聞きしました!)、

美容師やネイリストなどの専門職の方たちとは起業や許認可のお話をさせていただきました。

 

中国人のTさんは、上海の大学を卒業してから、来日し、日本語学校に入り、ご友人と3人で会社を興して、日本の化粧品雑貨などを中国に輸出して販売しているそうです。

中国や、東南アジアでもっとも売れてる製品ってなんだと思いますか?

フマキラーの「蚊取り線香」だそうですよ。

自国にも蚊取り線香はあるそうですが、日本の製品の方が性能が良く、よく売れる主力製品だそうです。

あとは、洗剤などもよく売れるそうですよ。今度、独立して会社を興されるそうで、ご活躍が楽しみです。

 

また、今年、吉本興業に所属3年目、というお笑い芸人さんが「テレビに出るにはどうしたらいいか?」ということを主催者の山本さんに質問されてました。

何事も、コツコツが大事だそうで、山本さんのお知り合いのお笑い芸人さんがテレビに出るようになったきっかけは、Youtubeで毎日ネタを公開していたそうです。

我が家でもYoutubeでロバートの秋山にハマったりしてたっけ(^▽^)

毎日というのもすごいですが、それを1年間続けたところ、認知が広まって話題になり、テレビから呼ばれるようになったそうです。

 

そういえば、起業家さんも、「ブレずに「私はこれだ!」と言い続けて1年ぐらい頑張ったら、収入になってきた」という方がいらっしゃいました。

1年って長いですよね。

きっと、ほとんどの人がすぐに評価がないと辞めてしまったり、諦めてしまったり、ブレてしまったりしてしまうでしょう。

何事も、成功するには、コツコツとした続ける努力を止めないことが大事ですね。

-お知らせ

Copyright© crystal-legal , 2017 AllRights Reserved.